ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(自分なりの)面白い話の書き方 1.はじめに

 長らくご無沙汰しておりました、雑兵です。

 本日は「(自分なりの)面白い話の書き方」と題しまして、面白いストーリーはどのようにすれば書くことができるのか? という疑問に、私なりの方法論で回答してみたいと思います。


 何だか、前に書いた記事と被っていると思われる方もいるかもしれないですが、今回の記事は、以前書いた記事をより改良し・発展させた内容になっています。ですので、全く同じことを書くわけではありません。


 また、注意していただきたいのは、今回のお話は「文章の書き方」や「小説の書き方」について論じるものではない、ということです。

 どのようにすれば面白いストーリーを描けるのか? が今回のテーマです。

「文章の書き方」や「小説の書き方」を知りたい方は、他に質の高いコンテンツがネット・書籍を問わず存在していますので、そちらをご覧になることをおすすめします。






 さて、「(自分なりの)面白い話の書き方」についてなんですが。

 実はですね、私が確信を持って、「面白い話の書き方」を自分の中で整理をつけて、拙いながらも自分の言葉で論じることができるようになったのは、ごく最近のことだったりします。

 私はここに至るまでに、約10年前後かかりました。

 orz

 どんだけ時間かかってるんだよ、と思わず突っ込みを入れたくなりますね。回り道しすぎです。

 なのでこれから私が書くことを既に知っている方は、「今さらそんなことに気づくなんてダサwwwpgr」と笑ってやってくださいな。


まずはじめに、「巷の小説論とか、ネットのサイトとか読んでも良く分からん」と思っている方へ

 題名の件なんですが、こう思っておられる方は結構いらっしゃるんじゃないかと思います。なんといっても、自分がこの口だったので。

 何と言うのか、よくある「小説の書き方」だとか「ライトノベルの書き方」とかを読んでも、自分はすごーく、納得がいかなかったんですよ。
 いやまあ確かに、色々と文章技法とか設定の作り方とか、そういうのは沢山書いてあるんですよ。どんな風に文章を書いたら読みやすいとか、人物はこう設定すべきだとか、世界観はこう作るべきだとか、アイディアはこう発想すればよいとか。
 類似したコンテンツはネットを漁ればそれこそ星の数ほどありますし、情報はそこらへんに溢れまくってます。

 でも、そういったコンテンツに記されているのは「小説の書き方」なんですよね。「面白い話の書き方」じゃないんです。

 世間一般で言う小説の書き方は書いてあるんだけども……と悶々とした日々が続きました。こういった経験を持たれた方は多いんじゃないかと思います。「ネットのコンテンツとか文献に沿って小説を書いてみたけど、なんかイマイチ面白くない、なんか違う」っていう感じに。

 あと、情報量が多すぎるのも困りものでした。それこそ星の数のように「お話の書き方」が存在していたので、本当に大事な「面白さ」の核となる部分がその他の情報に埋もれてしまって、どれが最も大切な要素なのか非常に迷いました。
 ネット上のコンテンツを見ても、どれが本当に大事なのか分かったような分からないようなお茶を濁した記事ばかり読まされて食傷気味でしたし。

 だから、自分は「面白い話の書き方」をそれこそ血眼になって探したんですね。ネット上、書籍を問わず文献を漁り、ゲームやら小説やら映画やらを分析して、自分が「何を面白いと思っているのか?」を延々と悩んだりとか。

 ……とまあ、そんな事を10年近くも延々と続けて、道に迷ったり、明後日の方角に行ってしまったり、間違った道だということが分かって最初の地点に逆戻りしたりとか。
 そんな風に虱潰しに当たってみて、最近になってようやく、「(自分なりの)面白いと思う話」を作るための方法論に突き当たりました。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、というやつです。

 以上、ここまでウダウダと書いてきましたが、次回の記事に私なりにまとめた、面白い話を書く方法を記述します。

 ただし、これはあくまでも私の方法論であり、これが絶対ではないことをお断りしておきます。

 また、全ての既存のお話に、自分の方法論が必ずしも当てはまらないこともお断りしておきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/75-2ae64333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。