ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC小説作家に51の質問

 なんか面白そうなものをネットで見つけてきました。

「AC小説作家に51の質問」だそーです。サイト様はこちら
http://slash9.exblog.jp/4879350/


 面白そうなんで、一応書いてみたいと思います。

 自分語りなんてうざい(ry と思われる方が多いかもしれませんが、サーセンw そんな時は読み飛ばして下さい。

 一応自分のこれまでの執筆歴紹介や自己紹介、そして小説執筆の総括になればいいな、と思います。



Q0:最初にお名前(HN)を教えてください

 雑兵(ぞうひょう)、もしくはAREX(アレックス)です。
 雑兵は「大したことのない、取るに足らないHN」という意味でつけました。なんか自虐的ですね。
 AREXは「ポケットの中の戦争」の新型ガンダムアレックスから。でも、その後つづりが「ALEX」と分かって自分涙目www
 それと「ざっぺい」とか「ざっぴい」なんて呼ばれることもあります。これはとある方が、「雑兵」の読み方を間違えたことが発端だったんですが……いつの間にかあだ名として定着してしまいましたorz みんな、日本語はちゃんと読もうぜ。
 また「ECM」とか言われたり。これはとあるボイスチャットであまりにもノイズがひどかったからなんですが……ECM言うんじゃねえ!!


Q1:どれくらい前からAC小説を書き始めましたか?また、初めて書いたAC小説について差し支えなければ教えてください

 AC小説を初めて書いたのは、高校2年ごろのことですね。今年で9年目ぐらいか。
 その小説自体は完全に黒歴史です。なんか、ACとガンダムWとフルメタを足して三で割ったような……ぐああ、いてえええええええ!! 
 なんという中二病/(^o^)\ もちろん主人公用の超最強邪気眼機体も作ってまし(ry



Q2:貴方が現在所持している長編作品を教えてください(執筆中、完結作品問わず)

 えっと、「CROSS OVER」「パスト・メモリー」「アーマードコア4The Origin」「アーマードコア4The saint of GA」
 この四つぐらいですかね、形になったのは。未完のものや構想だけのものを含めると非常に多いです。



Q3:所持しているAC小説の中で『これは黒歴史』を差し支えなければ教えてください

 上で書いた、一番最初のAC小説(もどき)と、「ARMORED CORE In My Heart」っていう作品を……いいか、ググるんじゃないぞ!? 絶対だぞ!?



Q4:AC小説を書くキッカケを教えてください

 小説を書くきっかけになったのは、やはりゲームとの出会いでした。初代アーマードコアに出会ったのが小学生~中学生の頃でして。その頃からどっぷりACにはまってしまったことでしょうか。やはり自分でロボットを操作して戦うゲームというのは、当時斬新だったのです。完成度も群を抜いてましたしね。



Q5:現在執筆中の作品を紹介してください

 「アーマードコア4The saint of GA」です。GAのオリジナル、メノ・ルーを主人公とする長編ですね。AC4のサイドストーリーです。



Q6: Q5の続きです。Q5で紹介された作品は長期間に渡って執筆されますか?

 もー2ヶ月目ぐらいですかね、書き始めてから。いかんなあ、最初は一ヶ月で執筆を終わらすつもりだったのに、就活とかでクソ忙しかったから。



Q7: 更新を楽しみにしている他方のAC小説を教えてください

 なんか書きにくいなあ、こういう質問(笑)
 えっと、くちなわさんの「Grand Guignol」と、Rさんの「Roadie's circumstance」(完結しちゃいましたが)、エーシーさんの「レオハルトシリーズ」
 それと、wikiからは撤退されちゃいましたが、らめぇの人の「新ジャンル」ですかね、残念です。
 ちなみに上に挙げた以外にも沢山好きなAC小説はありますので。とりあえず、ということで。
 wikiの小説のレベルは、他のサイトに比べてもずば抜けていると思います。これは自分の偽らざる気持ちです。あ、自画自賛じゃないですよ(汗)



Q8:尊敬しているAC小説作家を教えてください

 うーん、尊敬というか、一目置いているのは上の方々です。あと「メアリー・シェリー」のonikojima氏とか。



Q9:執筆した小説は他サイトか自サイトのどちらに公開しますか?

 自サイト(というかブログ)で公開していたこともありましたが、今はACwiki様に公開させていただいております。感謝してますよ。



Q10:小説のネタの考えが行き詰った場合、気分転換で何をしますか?

 小説を読むか、マンガを読むか、音楽を聴くか、ニコニコを見るか、ゲームをするか、映画を鑑賞するか、のいずれかですね。アニメは最近あんまり見てないです。でもマクロスF面白いよね。



Q11:執筆スピードは速い方?遅い方?

 ムラッ気がかなりありますが……速い方だとは思います。まあ、ずぶの素人と比べてって意味ですが。ペースは大体一日10枚ほど、速い時で20枚ほどかな。



Q12:小説の世界観や設定は原作に忠実もしくはオリジナルで考えますか?

 原作になるべく忠実にしますが、中で起こる物理現象などは現実の世界に即したものにしていますね。ACの防御力を紙にしたりとか(ゲームだと硬い硬い) こうしないと緊張感が出ないし、何よりリアルじゃないので。



Q13:小説のオリジナルキャラの男女分配はどちらの性別に傾いていますか?

 男が圧倒的に多いですね。女キャラも沢山出さんといかんな、とは思っているのですが。当方が男ですのでいかんせん。



Q14:強化人間は小説に出てきますか?

 リンクスって強化人間じゃないの?(ry
 それは冗談として、出したことはあります。昔ですが。



Q15:自分の作品で気に入っているオリジナルキャラを教えてください。選んだ理由もご一緒に(複数可)

 オリジナル……? 
 うーん、アレンかなあ(The Originの主人公) ACの主人公って非常に無個性なんですが、その点で造形は苦労しました。最強のレイヴンとかどこの中二病だよ、と(ry それにリアリティを持たせるのに四苦八苦しましたね。
 あとはアルエットか(The saint of GAの女リンクス) 相当イカれた淫乱女です。実は安易にオリジナルキャラを出すのは好きじゃないんですけどね。



Q16:主人公機はクレストやエムロードみたいな無骨デザイン?それともミラージュやジオマトリクスみたいな流線的なデザイン?

 完全に無骨ですね。アレンは元々GA製のノーマル「ソーラーウィンド」に乗っていましたし、メノはガチガチの悪魔超人ですし。



Q17: 執筆するのが苦手なジャンルを教えてください(複数可)

 ミステリー……と、ホラー? エロは書こうと思えば書けます。



Q18:AC小説を執筆するに当たって、自分で注意している事を教えてください

 とにかく読者を楽しませること。そしてクオリティを市販の小説に負けないように、ある意味超えられるように気をつけてはいます。
 やっぱりお話は面白くないとね。



Q19:小説の感想は貰っていますか?

 それはもう沢山。読者の方々、そしてコメントを下さった方々には言葉もありません。



Q20:他人の小説の感想は書きますか?

 ごくたまに書きます。といっても匿名のことが多いですが。



Q21:AC小説のタイトルやサブタイトルは英語?それとも日本語?

 全部英語でしたね。ほら、横文字ってカッコよく見えるじゃないで(ry



Q22:執筆が捗らない時はありますか?

 あります。リアルで忙しいときとか、精神的に不味い時とかはテンションが落ちますね、どうしても。ノリがやっぱ大事です。



Q23:音楽を聴きながら執筆しますか?

 はい。最近はアニソンとかゲーソンばっか聞いてますね。DDRの「MAX300」とか、Quake2のBGM、AC4の「Fall」「Thinker」「Rain」をよく聞きます。



Q24:小説における<KARASAWA>と<MOONLIGHT>は最強の武器ですか?

 どうなんだろ、どっちも小説に出した記憶が無いです。最強の兵装って扱いにすごく困るんですよね……劇中で。



Q25:小説にオリジナル設定の企業、兵器(AC、MT、武器等等)は出てきますか?

 ほとんど出てこないですね。ほぼ全て、ゲーム中の兵器や組織ばっかです。というよりも、オリジナル武器を出すのって大体典型的な中二小説(ry
 というのは言い過ぎかもしれないですが、安易なオリジナル要素はやはり好きではないです。あんまりオリジナルが過ぎると二次創作をやっている意味がないと思うので。
 それに、既存の兵器でも表現次第で迫力ある描写が可能だと思います。つまりは書き手の技量次第かと。



Q26:カスタムACは小説に出てきますか?

 最近書いたのではほとんど出てこないですね。いずれもゲーム中の範囲内の機体ばかりです。



Q27:短編小説はお書きになられますか?差し支えなければ、自分が書いた短編小説を教えてください

 あー、ありすぎて書ききれねえ……。とりあえず「ACfA previous night」とか。オリジナルなら結構ありますが、パソの中に死蔵してます。



Q28:戦闘シーンは書いていて楽しいですか?

 ぶっちゃけ、あんまり楽しくないです。小説を書き始めたばかりの人は戦闘シーンを書くのが楽しいみたいですが、長いこと小説を書くことをやっているとタルくなってきます。だってねえ、どっちをみても「ドガーン、ズキューン、ズババババ」とか、なにそれふざけてるの。
 小説というのはやはり人間の織り成すドラマが主軸だと思いますので、戦闘シーンはそれを彩るための装飾だと思ってます。よしんば戦闘シーンを書くにしても、それは話の本筋を面白くするためのものでなければならないでしょう。厳しい言い方ですが、戦闘シーンを書くこと自体に酔っているうちはまだまだだと思います。



Q29:小説の戦闘シーンは多い方ですが?

 多くないです。自分はメカの戦闘よりも人間ドラマが主流ですので。もちろん、戦闘シーンも手を抜いたりはしてないですが。なるべく楽しめるように工夫はしているつもりです。



Q30:小説には登場キャラ同士の恋愛はありますか?

 うー、まあ。つか恥ずかしい質問だなあ。



Q31:小説を書いていて得した事を教えてください

 文章がすごく上手くなったこと。
 ブラインドタッチができるようになって、タイピング速度が速くなったこと。
 資料とか読み込むので、いらん知識が増えまくったこと。



Q32:小説を書いていて損した事を教えてください

 つねに妄想エンジンが全開なので、多分普通の人よりも実生活での効率が悪い(脳のリソースを妄想に取られちゃってるから)



Q33:登場キャラの『死』に関して意見をお願いします

 安易な死は嫌いです。登場人物を死なせるということは、そのキャラクターを気に入った読者や、感情移入している読者を裏切ることになりますから。なによりもお話に対して不誠実です。死ぬにしても、それがお話の必然でそうなったのなければならんでしょう。そういう意味でも、種デスのミーアは扱い酷すぎです。



Q34:小説に『壊れキャラ』は登場しますか?もし、登場していたら、そのキャラクターの紹介をお願いします(複数可)

 アルエット……ですね。戦闘狂で、戦いの中で脳内麻薬分泌しまくって、それに中毒になってるような人です。
 後ものすごく淫乱で、気に入った男なら一晩中相手をさせて、骸骨になるまで搾り取ることもあるとか何とか。
 あとイカれてはいますが、馬鹿ではないです。むしろ非常に腹黒い女ですね。



Q35:どれぐらいのペースで小説の一話を書き上げますか?

 「The Origin」の時なら3日にいっぺんでしたが、今だと1~2週でいっぺんが限界です。ゴメンなさい、渇を入れます。



Q36:自分が書いた作品で一番好きなシーンを教えてください(三つまで)

 「アーマードコア4The Origin SEED A HOSTILE EARTH」の、最後のThinkerの歌詞? あれは我ながら恥ずかしいかなあ、と思いましたが、どうしても入れたかったので。というか、自分の小説に歌の歌詞を載せるってイタタな話が実に多かったので……そこだけは気をつけました。
 あとは同じく「SEED A HOSTILE EARTH」冒頭の、アレンが燃えるアナトリアを眺めるシーンですか。悲しい場面ですが……同時に傭兵の宿命を表せていたんじゃないでしょうか。



Q37:自分が書いた作品で一番好きな台詞を教えてください(三つまで)

 「SEED A HOSTILE EARTH」のフィオナの「ありがとう」って言葉でしょうか。ゲーム本編でも出たセリフだったんですが、あれにはとても救われた気持ちになりました。アレンも全てを守りきれなかったけど、最後の最後にこの言葉をもらえて救われたんじゃないかな。



Q38:基本的に作品のEDはハッピーEDですか?

 ですね、なるべくハッピーEDにするようにしてます。
 だって、バッドエンドってすごく後味悪いじゃないですか。悲劇っていうのは得てして魅力的に見えますが、実際読んだ人の心に感動を与えるのはやはりグッドエンドだと思います。悲劇の中にも名作はあるんですけどね。



Q39:愛読書を教えてください

 フレデリック・フォーサイスの「ジャッカルの日」「戦争の犬たち」
 トム・クランシーの「レインボー・シックス」「レッド・オクトーバーを追え」
 ジョン・ル・カレの「ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ」
 他ライトノベル多数。ライトノベルで一番好きなのは「イリヤの空、UFOの夏」かな。あれはヤバかった



Q40:最新作AC4の小説を書いたことがありますか?書いていましたら、具体的な内容を教えてください

 もう最新作じゃないけど。
 「アーマードコア4The Origin」は、AC4の本編に至るまでを描いたプレストーリー的なお話です。AC4の主人公がいかにしてアナトリアに流れ着き、そこでフィオナと出会って、そしてリンクス傭兵になったか、を描いた話ですね。
 「アーマードコア4The saint of GA」は、GAのオリジナルの少女メノ・ルーを主人公にすえた作品です。話としてはリンクス戦争の一年から二年前ぐらいから、リンクス戦争に至るまでの期間を描いた話になる予定です。



Q41:自分の書いたAC小説で『これは自分の代表作』を教えてください

 上で書いた「アーマードコア4The Origin」と「アーマードコア4The Origin SEED A HOSTILE EARTH」でしょうか。
 どちらも自分としては非常によく書けた作品だと思ってます。自分にとっての最高傑作……と言っていいのかな。多くの人に楽しんでもらえたようで、非常に幸いでした。自分の小説執筆歴の、集大成の作品だと思います。



Q42:自分の作品の短所と長所を教えてください

 短所は、魅力的な男性キャラ同士によるドラマが少ないところかな。熱い男同士の話も書いてみたいんですが、どーにも書けないという。男同士の友情とかライバルって燃えますよね。特にMGSのスネークとリキッドなんか、敵同士なのに実は一番息があっているとか(笑) ああいうのはとても憧れますね。
 長所は、文章を読んでいて場面をイメージしやすいこと。そして文章が読みやすいことでしょうか。これは、どちらも常に意識して書くように心がけています。


Q43:小説の腕は執筆している内に自然につくものだと思っていますか?

 ある程度までは。
 ただ、その「ある程度」からさらに上に行こうとすれば、ただ漫然と書いているだけではダメです。「自分を成長させよう」という意識が無ければ、筆力は頭打ちになってしまうと思います。
 どうするのかといえば、他人に作品を読んでもらって問題点を洗い出し、それを自分の作品に反映させる、というプロセスが必要になります。また、自分が面白いと思えた作品(小説だけでなく、マンガや映画など)を研究し、その技術や要素をものにすることもしないといけません。後はシナリオ作りの専門書なども非常に役立ちます。
 特に「面白いお話」を書こうとすれば、ですね。



Q44:メモ帳やノートに小説のプロットなどを書きますか?

 自分は「Story Editor」というソフトを使ってプロットを書いています。フリーソフトなんですが、これが中々に便利なんですよ。



Q45:自分の作品は読み返しますか?

 読み返さなかったら文章の粗や間違いがあっても、そのまま世に出してしまうことになります。そんなことをする人は、絶対に好きにはなれませんね。自分はもちろんします。作品を読み返して手直しするというのは、書いた後も自分の作品に責任を持つということでしょうから。



Q46: アーマード・コア以外にゲームやアニメ等の版権を小説にして執筆した事はありますか?

 ないです。当方は基本的に一次創作がメインでしたので。二次創作はAC以外はやっておりません、今の所。



Q47:篠崎砂美先生のAC小説本を所持していますか?

 二つとも持ってますよ。



Q48:現在、ドラゴンマガジンとドラゴンエイジで連載しているAC小説とAC漫画に期待していますか?

 期待はしてたんですが、裏切られたというか、まあ予想通りというか……残念といえば残念なんですが。それにどっちもあんまり面白くな(ry



Q49:現在執筆している作品の話を次回予告風に説明してください

 えっとまあ、お話も折り返し地点を通過して、これから登場人物たちは激しい時代の波に飲み込まれてゆくことになります。その中でメノとローディーがどんな選択をして、どのように行動するのか、またどのような気持ちを抱くのか……を楽しんでいただければ嬉しいです。



Q50:もうお別れの時間ですね……

 ですかね。



Q51:お疲れ様でした。最後に一言どうぞ

 長々と自分の話に付き合わせてしまい、申し訳ありませんでした。これからも実力を磨き、さらに面白い話を書けるよう精進してまいりますので、よろしくお願いしますね。
 あ、あと、ブログの更新もせにゃあ……。


スポンサーサイト

コメント

>>いいか、ググるんじゃないぞ!? 絶対だぞ!?

・・・・フリですね^^

  • 2008/07/14(月) 03:20:35 |
  • URL |
  • レイプン #-
  • [ 編集]

 一日十枚というのが400字詰めの原稿用紙としても、羨ましすぎる・・・。
 

  • 2008/07/14(月) 15:03:11 |
  • URL |
  • 塵輔 #-
  • [ 編集]

あれ、氏は音ゲーマーだったんですか?私の場合はⅡDXでしたが。
DDRは地域に恵まれず、筐体を見かけませんでしたね…Listen to the music and feel the beat!

  • 2008/07/14(月) 17:02:11 |
  • URL |
  • 69式 #HfMzn2gY
  • [ 編集]

ARMORED CORE In My Heart読んじゃいましたww
全俺が泣いた。

saint of GAの続き楽しみにしています!

  • 2008/07/15(火) 11:21:30 |
  • URL |
  • nanashi #-
  • [ 編集]

>レイプン
 フリじゃないです><
 というのはさすがに冗談ですが、実際黒歴史なのは確かです。しかし、あえて晒してみます。こうして人間は大人になっていくんだね……。

>塵輔
 一日十枚ペースでも、実際は遅い方なんですよ。速い人だと一日五十枚とか書ける方もいらっしゃいますから。

>69式
 ビーマニの音楽は友人がやっていたのと、動画で見知ったのがきっかけです。DDRは元々有名な楽曲が多かったですし、その関係で。
 ……あれ? MAX300ってビーマニの音楽じゃね? 間違えた(汗

>nanashi
 ああ、あんな黒歴史を読まれたなんて……お目汚しすみませんでした。たぶん、これから自分が書く作品はあれよりはマシになっていると思うので、勘弁しておいてください。

  • 2008/07/15(火) 21:14:53 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

いえいえ、MAX300はDDR初出で、その後ⅡDXに移植されたという経緯です。合ってますよ。
最近のは分かりませんが、DDRとⅡDXは楽曲の輸入輸出の多いタイトル関係にありますね。

  • 2008/07/15(火) 22:24:05 |
  • URL |
  • 69式 #HfMzn2gY
  • [ 編集]

でしたか、正しかったのですね良かった。
しかし、音ゲー界隈はかなり横のつながりがあるみたいですね。お互いに楽曲を交換して、ゲームとしてのクオリティを高めていっているなんて、創作としてはとても理想的な状況なんじゃないでしょうか。いい音楽が多いのもその関係があるかもしれないですね。

  • 2008/07/15(火) 23:39:16 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/07/18(金) 19:45:49 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

Story Editorって何気に有名なのかしら?
大学の先生が気に入ってました。

今もお世話になってます。

  • 2008/07/18(金) 22:10:46 |
  • URL |
  • Sinow #-
  • [ 編集]

こちらでははじめまして、wikiではどうも、くちなわでございます。
他人様のブログには気恥ずかしさからあまりコメント残さないのですが、いや、上で僕の名前があがっていてはそうもいかず。雑兵さんにそういっていただけると、嬉しい限りでございます。思わず調子にのってしまいそうですw
同時に、宣言どおりちゃんと完結させなきゃなぁ、と改めて思いました。
それにしても愛読書、素晴らしいです。
僕はエスピオナージュ好きを自称してるくせに、実はトム・クランシーは読んだこと無かったりするのですが、フォーサイスとル・カレは良いですね。スマイリー三部作とかもう。エスピオナージュじゃないですけれど、戦争の犬たちは言葉では言い合わせないくらいすごい作品でした。ラストのエピソードのもの悲しさも素敵です。
ただ、冷戦終結しちゃってこのジャンルそのものがもう下火なのかなぁ、と思うと寂しい限りです。ラドラム死んでしまいましたし。ル・カレのナイロビの蜂を読んだときも、ああもうエスピオナージュはジャンルとして成り立たないのかなぁ、巨匠がそういっているよ、などと。
それでもフォーサイスの新作アフガンの男は面白く読めたのですけれども。ただ、マイク・マーティンなら神の拳の方が何倍も面白かったというのも本音です。
初書き込みでの長文、失礼しました。僕の名前があって、ちょっと興奮してしおりました。The saint of GA、続き楽しみにしておりますね。

  • 2008/07/20(日) 00:45:53 |
  • URL |
  • くちなわ #-
  • [ 編集]

>管理人のみ閲覧できます
 ああ、読まれたのですね。しかし、プロトタイプネクストは言いすぎでしょ(笑) そう思っていただけて非常に嬉しいです。といっても、今ではすごく粗の目立つ作品なので、嬉しいやら恥ずかしいやらで複雑な気持ちです。
 え? 広めていいかって? ……まあ、ここで公開しちゃってますし、どぞ。他の方にはお目汚しになりそうな悪寒がしますが。

>Sinow
 Story Editorはアウトラインプロセッサの中でも最も有名なフリーソフトといっていいかと思います。非常に機能的で、しかも操作はシンプル。それだけでなくカスタマイズすれば多彩な応用が可能ですしね(もちろんデフォルトのままでも十分使えます) あのソフトは結構長い付き合いなんですよ。他にも愛用されている方が沢山居るみたいですね。

>くちなわ
 こちらでは今晩は、くちなわさん。改めてはじめまして。
 あっはっはっはw どんどん調子に乗っちゃってください。というか、自分ごときの言葉でそこまで嬉しがられると、ひどく恐縮です。
 くちなわさんの文体は、自分には真似できないいいものです。非常に濃密ですが、それ故に情景を余すところ無く伝える、そんな文体かと。シンプルさを追求した自分とは真逆かと思いますが、私程度でもくちなわさんの文体と話が良く練られていることぐらいはわかるんですよ?
それとエスピオナージュ小説ですが、私も大好きなんですよ。ただ、確かにくちなわさんのおっしゃられたように冷戦が終結してしまい、大国同士の諜報大戦が下火になってしまった現在では、たしかに廃れつつあるジャンルであると思います。ですが、あれらのお話の中には何ともいえない人間の物悲しさと、どうしようもない真摯さが凝縮されているように思います。不思議なものですね、人を欺くはずの仕事に従事している人たちが、他のどんな人間よりも誠実であるというのは。皮肉というか、悲劇としかいえないです。
それと巨匠たちが次々と身罷られてしまうのは、一読者としても悲しいところです。ラドラムはついに映画「ボーン・アイデンティティ」の完成を見ることが無かったですし。
それと話の続きですが……なるべく早く書きます、ごめんなさい。最近AC4とオンにはまってて……いかんなあ。

  • 2008/07/20(日) 01:33:51 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

昨日はありがとうございましたー
なんか分かりにくい説明ですみませんでした><;;
VCは箱のは二人とも持ってなかったんですよね
普段VCするときはPCのスカイプで喋りながらやるって感じなので(あの時はスカイプで普通のチャットしながらやってました)なんか意思疎通できなくて申し訳なかったです
また一緒にやりましょう~

  • 2008/07/24(木) 16:14:45 |
  • URL |
  • わっと #8hOcCH0k
  • [ 編集]

俺の小説が挙げられてるゥー!
…取り乱しました、どうもありがとうございます。そもそも俺がACの小説書くきっかけになったのは、貴方のThe Originを読んで「俺もこの人に見えているようなACの世界を描きたい」って思ったのが切っ掛けなんですよ。その意味では今回の雑兵さんの回答は感慨深いです。
にしてもトム・クランシーにル・カレですか。レインボーシックスは読んだんですがもう今じゃFPSのイメージのほうが強すぎますね。ル・カレは「ティンカー~」を最近やっと読み始めました、お恥ずかしい。

  • 2008/07/24(木) 23:47:46 |
  • URL |
  • R #-
  • [ 編集]

いや、本当に恐縮です、絶賛停滞中の僕如きにそういっていただけて。僕もwikiに投稿するきっかけは、雑兵さんが素晴らしい作品でAC長編小説の道をつけてくれたからです。
エスピオナージュが下火なのは本当に残念ですね。是非ともSVRには頑張ってほしい所存なのですけれど。最近のロシアを見ていると、あながち期待できなくはないかな、などと。

  • 2008/07/27(日) 23:51:52 |
  • URL |
  • くちなわ #-
  • [ 編集]

>わっと
 先日は突然お身内の試合に乱入してしまい申し訳ありませんでした。また、すさまじいリンクズっぷりを晒してしまい、面目もございません。というかお二人ともつえーw
 そうですね、意思疎通が出来ないのは痛い所です。自分もとっととルーターを導入して、ネットとLIVEを同時にできるようになりたいです。またぜひ、お手合わせ願います。

>R
 ども、こちらでははじめまして。
 そう言っていただけると、物書きとしてはこれ以上ない名誉です。自分の作品を読んで小説を書き始めたなんて言ってくださると、ホントに感無量です。また、Rさんのお話は純粋に面白かったので、こちらで紹介させていただいた次第です。
 あとトム・クランシーですが、たしかにレインボーはもうゲームの方がイメージ強いですよね。原作はこっちなんですが。かくいう私も虹六の動画はニコニコで逐一チェックしてまして、箱を買ったことですし、ベガスを買ってプレイしようかと思ってるところなんですフヒヒw 
 あと、ル・カレは人によってはひどく退屈かもしれませんが、あのシチュと時代背景にはまれる人には、物凄く考えさせられる、味わい深い傑作を書かれる大作家であると思います。

  • 2008/07/28(月) 23:49:32 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

>くちなわ
 なんという僅差……これはひどい/(^o^)\
 私が筋道をつけたなんて大げさすぎますよw AC小説というジャンル自体は、それ以前にも書いていらした方が大勢いたので、自分もその筋道に乗っかってました。
 ただ、そういった先人の人たちをある意味超えられるように、努力だけはしてきたつもりです。そして自分の作品を読んで、後に続く人たちが出てくれるのは嬉しいです。くちなわさんやRさんのようにね。
 あと、ロシアが復活なんて恐ろしいことを言わないでくださいw

  • 2008/07/28(月) 23:57:36 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

たまたまACFANのプロフに書かれているURLにジャンプしたら、自分のブログの記事取り上げられていてワロタ。
どうも、ACFANと某所でAC小説書いているさちこです、よろしくお願いしますね。
色んな意味で黒歴史であるこの記事を取り上げられることは痛いですが、雑兵さんの歴史が垣間見れてホクホクです(何

後、勝手に自分のブログにリンク追加しましたが、相互リンクいいですか><

  • 2008/07/29(火) 00:32:03 |
  • URL |
  • さちこ #aIcUnOeo
  • [ 編集]

おお、さちこさんこんばんわ。
あの記事、すごく重宝しました。自分の自己紹介にもなって、さらに過去の総括も出来るなんてなんて便利なバトン!! ぜひ他の人にも広めましょう。
 相互リンクの件は全然オッケーです。リンク追加しておきますね。
 ……あ、あと、CoD4でフレになってもらえませんか。野良でずっとドミネとかTDM、司令室をやってるんですが、一人だけだとどうにも限界が>< ……クランに入った方がいいのかなあ。

  • 2008/07/29(火) 01:13:17 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

相互リンク確認しましたーこれからもお願いしますね。フレ登録は全然OKです。一緒に「チンチンMAX!!」と叫びながら戦場を駆け巡りましょう><

  • 2008/07/29(火) 17:23:13 |
  • URL |
  • さちこ #sSHoJftA
  • [ 編集]

「グラナーダァ!」と「サイヤ人乙!」も忘れないであげてくださいw

  • 2008/07/29(火) 18:13:10 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

私の名前ありますねw
ありがとうございます

これ自分のブログでやってもいいですか?

  • 2008/07/30(水) 00:40:06 |
  • URL |
  • らめぇの人 #f3OiWH42
  • [ 編集]

どうも、こちらでははじめまして、らめぇさん。らめぇさんの作品は自分も楽しませていただいていたので、wikiから消えてしまったときは残念でした(といっても仕方のないことだとは思います)
 それとバトンの件ですが、さちこさんも他の方に回すつもりで書かれていたみたいですし、大丈夫だと思います(事後承諾になっちゃいますがw) あと、自分からはぜひ、と言わせていただきますね。

  • 2008/07/30(水) 19:39:28 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

はじめまして雑兵さん。onikojimaです。今はじめてこちらのブログに気付いて、拝見していたのですが、僕の名前が挙がっていたので思わずコメントさせていただこうと思いましたwすごく今更でしょうけど。
 僕も雑兵さんの作品を読んで、自分ならどう書くか、と思って文を書き始めた口です。今は単位に追われていて、とても小説を書くことなど出来ない状況なのですけど。
 また僕が何か書くときには、雑兵さんの意見を頂けると有難いです。では、失礼しました。 

  • 2008/10/06(月) 01:03:11 |
  • URL |
  • onikojima #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/61-7513e7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。