ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Originの起源

 今回は、The Originを書き始めるきっかけとなった動画を紹介させていただきます。





 はい、AC4ラストミッション「SEED A HOSTILE EARTH」のプレイ動画ですね。エンコードの限界に挑戦した動画らしく、映像・音質共にとても素晴らしいです。この動画のBGM「Fall」の歌詞は、私が意訳したものだったりしますw(「私は堕ちてしまうと言ったのに~」というくだりがそれですね)


 初めてこの動画を見たとき、私の体に衝撃が走りました。黄昏の戦場の中で繰り広げられる超高速戦闘、レーザーやミサイルのきらめき、それは、今まで経験したことも無いハイクオリティな戦いでした。

 激しく壮大なBGMと、圧倒的な戦闘シーンの融合。私はこの動画に釘付けになりましたね。そしてこれがきっかけで、AC4のことをもっとよく知りたい、もっと話を知りたい、と思うようになったのです。

 その後ACwikiや、他のサイト様でAC4のストーリーを知って、私は溢れる涙を止めることができませんでした。

 AC4は、一人の傭兵の物語です。敗北を味わい、失意の内に死を待つだけだった一人の戦士が、とある女性(少女?)に拾われ、恩返しとしてその女性の故郷のために戦う、という話です。

 経済的に困窮していた少女の故郷は、傭兵の活躍によって豊かになってゆきます。激減してしまった収入を、傭兵の戦いから得られる報酬で賄おうとしたのですね。そしてそれは大きな成功を収めます。
 ですが、その代わりに世界中では戦乱が起き、その故郷の人々以外は不幸のどん底に叩き落されます。

 そして、最後にはその故郷もまた敵の手に焼かれ、すべては失われてしまうわけですが……
 この動画は、その傭兵の最後の戦いを記録したものなのです。大切なものを失って、戦いのために体がボロボロになりながらも、愛する少女とその故郷のために戦った、一人の戦士の。

 少女は最後に、傭兵に言います 「ありがとう」と。

 戦乱の時代を駆け抜けた傭兵と、彼の伴侶たる一人の女性は、その後故郷を去ります。
 それはもしかしたら、この悲しいお話に残された、ただ一つの救いだったのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/4-ad3153b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。