ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC考察14 fAのオペレーターってどんな人?(ACfA)

 今回はfAのオペレーターさんについて考察してみようと思います。

 今回のオペレーターさんは、ひっじょーに怖い方です。色々と名言を残してくれていたりします。
 ですが、リンクスたちには非常に人気のある彼女。その秘密とは?


 なお、今回の記事もfAのネタバレを含みます。記事を読まれる際は注意してください。



 fAのオペレーターって?


 はい、結論から先に言います。

 ぶっちゃけ彼女は、

 前作AC4におけるインテリオルのリンクス、「霞スミカ」と同一人物です。


 以下、公式設定を引用。

 出撃機会が少なく、謎の多い女性オリジナル
 その機体にはレオーネの最新鋭パーツが使用されており
 実質的な、同社の最高戦力と目されている



 スミカ女史は、AC4ではほとんど登場しない謎のリンクスでした。出て来てもシミュレーターだけ、ミッション本編中には全く姿を見せません。
 そのため前作の時点では、非常に影の薄い方でした。

 そう、前作の時点では



 そして時は流れ、fAにおいて主人公のオペレーターとなった彼女は、まるでこれまでの鬱憤を晴らすかのように八面六臂の活躍を見せ付けます。
 主人公をしごきまくってリンクス傭兵に仕立て上げ、ミッション中に暴言を吐きまくり、企業の人間相手にすら脅迫めいた言葉を発する彼女は、間違いなくAC史上最恐のオペ子さんです。



 スミカ女史の人となりを見てみますと、かなり気性の荒い女性のようです。ミッション中で味方として出撃したAFに攻撃されたときなどは

「つまらない裏切りを後悔させてやる…いい見せしめだ…」

 と嬉しげに言い、あるミッションでは敵側のネクストが予定よりも多かったことに

「くそっ、いい加減な情報を! なんのためのBRF(ブリーフィング)だ、バカバカしい」

 と吐き捨てます。
 恐いよ……ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル



 と、まあ、かなりスパルタな彼女ですが、恐いばかりの女性というわけでも無いようです。
 護衛目標を守りきれなかった時などは

「あまり背負い込むなよ。お前に出来ないなら、誰にも出来なかったんだ」

 と主人公を慰め、ある結末では

「存外、甘い男なのだな、お前は。まあ、そんな傭兵も悪くないがな」

 と主人公の選択を尊重するセリフを言います。

 また、あるミッションで上空に上がりすぎてアサルトセル(衛星軌道に位置する攻撃衛星)の射程に入ったときなどは、普段の彼女からは考えられないようなあわてた声で、主人公に警告を発します。

 どうやら彼女は、主人公には甘い人のようですね(笑)



 また、オペレーターとしても非常に優秀な方のようです。
 元インテリオルの、実戦経験のあるトップリンクスというだけあって、現場のことを知り尽くした彼女のオペレートは常に的確です。どんな時も冷静さを失わず、今現在考えられる状況とミッションの内容から、最適な助言をしてくれる彼女は、主人公にとっては頼りになる相棒であったことでしょう。



 では、彼女とfA主人公との、プライベートでの具体的な関係はどんなものなのでしょう?
 ネット上では諸説あるようですが、私は「師弟、もしくは姉弟のような関係」という推察を推させていただきます。
 fAのゲーム中でも、テストシミュレーターには彼女の機体、シリエジオが登場します。これは単なるテストプログラムというわけではなく、スミカ女史自身が主人公の練習に、テスト用筐体などを使って付き合っているのでしょう(事実、このテスト機はかなりの強さを誇ります)

 こうしたことから、スミカ女史はfA主人公の、リンクスとしての師であると思われます。劇中で主人公を気遣ったり、その意思を尊重するセリフが多数見受けられることからも、プライベートでもかなり密接で、良好な関係を築いているようです。
 ここまでくれば「家族」、と言い換えた方がいいかもしれませんね。



 では、スミカ女史はなぜ主人公を、傭兵として戦場に送り出したのでしょう?
 これは、スミカ女史の考えではなく、主人公自身が選択したことなのではないか、と自分では考えています。

 劇中でも、スミカ女史自身は常に影の人です。表に出ることはなく、主人公のサポートに徹しています。また、ミッションの選択なども全て主人公に任せ、女史は己の考えを強制することは全くありません。それはミッション中の、様々な女史の発言からも明確に分かります。そんな彼女が、主人公に傭兵として戦うことを強制したとは思えません。それよりも、主人公が自らの意思で傭兵となったと考えた方がしっくりします。

 主人公は何らかの理由があって、戦場に傭兵として出たい、と女史に申し出たのかもしれません。それに女史は猛烈に反対したかもしれません(劇中で主人公をひどく心配する発言からも、主人公が危険な目にあうことを快く思ってはなさそうですしね) 愛弟子が危険な戦場に出てゆくことを歓迎する師など、いないでしょうしね。


 なんだかこう見ると、リリウムと王大人とは好対照ですね。片や厳格な従属の関係であるのに対し、もう片方はまるで家族のような師弟関係。

 どちらにせよ、スミカ女史のような師に恵まれたfA主人公は、それだけでとてつもない幸運の持ち主であったと言えると思います。



追記)
 そういえば、スミカ女史はなぜインテリオルのリンクスを辞めたのでしょう?
 彼女はサー・マロウスクをも超えるといわれた実質的なインテリオルの最高ネクスト戦力でしたし、インテリオルが引退を認めるはずもありません。普通ならば。

 理由として考えられるのは、二つでしょうか。

 一つめは、何らかの肉体的な理由により、これ以上リンクスを続ければ危ないためだったと考えられないでしょうか。
 脳の器質的な問題か、AMSによる障害か、はたまた戦闘による負傷か、それとも病気か……。詳しい理由は分かりませんが、何らかの物理的な障害によってネクストを降りた、とも。
(ただ、これでは某ミッションでスミカ女史がネクストで出てくることや、シミュレーターでのことが説明付きませんね)

 もう一つの理由は、インテリオルから抜け出て地下にもぐった……というのが考えられます。
 何かの理由で、企業でリンクスを続けるのが嫌になったか、それとも他に理由があるのか、そこまでは分かりませんが。


スポンサーサイト

コメント

明確な指導者がいたにも関わず、どうして主人公機のデフォルトネームはストレイド(迷う者)なんでしょうねぇ。
案外「自分で考えろ」というメッセージを込めて、露スミカが名付けてたりして。

  • 2008/05/09(金) 13:26:56 |
  • URL |
  • 69式 #HfMzn2gY
  • [ 編集]

親身なだけに、虐殺ルートでは悲しそうでしたね。
子供が犯罪者になっちゃった母親の心境というか

  • 2008/05/09(金) 17:25:59 |
  • URL |
  • スキュラ #-
  • [ 編集]

リンクス戦争終結後、インテリオル上層部と衝突があったのかも知れませんね。
あるいはリンクスになった当初から、インテリオルに対して良い感情を持っていなかったのかも。
(現にインテリオル系のミッションだと、キツイ言い回しが多いような…)

初期機体にインテリオル機が含まれている事や
古王ルート最終ミッション(ハード)の事を考えると
完全に縁が切れた訳でも無さそうですが。

  • 2008/05/09(金) 18:45:51 |
  • URL |
  • 太陽風 #SFo5/nok
  • [ 編集]

ある日、年下の可愛い男の子に一目惚れした上にその子がとんでもない才能持っていたと知った彼女!
どうせ他の奴に才能見つけられてリンクスにされるなら私が面倒見てやるッ!
王あたりに拾われたんじゃ目も当てられない!

と言って独立!姉であり母であり師でありつつ恋人未満の距離で大事に育てた。と俺のフロム脳が・・・・

それは置いといてfAオペ子には最優秀オペ子賞をあげたいです。

  • 2008/05/09(金) 21:20:21 |
  • URL |
  • レイプン #-
  • [ 編集]

>69式
 そういう意味もあったかもしれないし、フロムスタッフの悪戯かも。あの結末を見越しての。

>スキュラ
 あのセリフに衝撃を受けた人も多かったみたいですね。ホント、リンクスは地獄(ry

太陽風
 ソーラーウィンドですねわかります(ry
 確かに、オペ子さんもウィン・Dもインテリオル本社にはいい感情は持ってなさそうでしたね。おそらくそりが合わなかったんでしょう。会社は陰謀をめぐらせるような古い体質なのに、当のリンクスはとうていそんなことはできない実直な人たちでしたし(マロウスクは別)

>レイプン
 これはひどいフロム脳。
 そんな気が自分でもしなくも無いです。恋人未満、って考え方は案外当たってるかも。

  • 2008/05/10(土) 04:20:06 |
  • URL |
  • 雑兵 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/38-d5801ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。