ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC考察9 AF(アームズフォート)が開発された理由(ACfA)

 はい、第九回目となりましたこのシリーズ。今回は、ACfAにおけるアームズフォート開発の理由を、もっと深く掘り下げてみたいと思います。

 なお、引用した文章以外は自分の完全な創作であり、公式設定でもなんでもないことを断っておきます。


 AF(アームズフォート)はなぜ開発されたのか?


 アームズフォート、世界の支配者たる企業がネクストに代わる戦力として配備している、超大型兵器です。一人の天才ではなく、多数の凡人によって運用されることを前提とした、戦略兵器でもあります。

 ではなぜ、企業はネクストに代わってこんなデカブツを配備する気になったのでしょう?



 まず一つ目の理由として、ネクストの個人への高い依存性が考えられます。

 ネクストはリンクスでなければ動かせません。それは、ネクストを動かすためのAMSはリンクスでなければ扱えないためであり、またネクストをネクストたらしめているQB(クイックブースト)機構は、AMSでなければ制御できないからである、と思われます。
(AMSとQBの関係に関しては、こちらの一番下で触れました)

 リンクスという個人に依存する兵器体系、それは軍事組織としては厳重に戒められるべきことです。たった一人の天才に依存する兵器というのは非常に不健全で、替えが利きません。
 軍などの戦闘を行う組織に求められるのは、特異で替えの利かない超兵器よりも、凡百で替えと量産の利く安定した兵器です。

 軍というのは元々、凡人によって運用されることを前提として発展してきた歴史があります。そのために様々な戦術が開発されてきたのですし、そのために組織体系も練り上げられてきました。また、軍というのは数で押すのが常なのです。
 そんな中、リンクスという存在は企業の軍事組織にとって、鬼子のような存在だったことでしょう。運用もひどくし辛かったに違いありません。
 それが、企業をして大型の戦略兵器を開発させるきっかけになったのではないでしょうか。


  *   *   *


 二つ目の理由として、ネクストに代わる戦略兵器を生み出すためには、どうしても火力と装甲を追及するしかなかった、ということが挙げられると思います。

 ネクストは、機動性においてあらゆる兵器を凌駕する存在です。そのネクストを、さらなる機動力で超えようとする試みは、恐らく不可能だったでしょう。なにしろリンクスとAMS、それにQBは全部で一セットのシステムなのですから。
(逆に、PA(プライマル・アーマー)やその他のコジマ技術は、通常兵器にも比較的実装しやすいものと思われます。ネクスト以外にも多数の兵器にPAは搭載されていますし、ACfAではついにPAを搭載したノーマルACまで現れました。ネックとなるのはコストと、汚染でしょうか)

 とすると、AFに残された道は一つしかありません。それはネクストをも超える、火力と装甲の追及、ついてはそれにともなう巨大化です。

 ネクストを代替するのですから、AFはネクストに対抗できなければ話になりません。
 そのために、重装甲でネクストの攻撃を防ぎ、すさまじい火力でネクストを一撃の下に葬る。また、ネクストが反撃できないような超遠距離からアウトレンジする。これがAFの開発コンセプトだったと思われます。


  *   *   *


 三つ目の理由としては、リンクスの裏切りや反乱を恐れたからではないでしょうか。

 先のリンクス戦争では、たった二人のネクスト傭兵によって、二つの大企業が消滅してしまいました。その他の多数のリンクスも、彼らに殺されています。また、生き残った企業も大きな被害をこうむっています。

 こうした状況を受けて、企業上層部が危機感を抱かなかったわけがありません。ネクストを動かすのは、しょせんリンクスという個人。そしてそのリンクスがいつ心変わりするか、誰にも分からないのですから。

(そしてその懸念は、ACfAで現実のものとなりました。ORCAというリンクスの旅団は、企業を裏切って自分たちの目的を貫き通しました。また、虐殺ルートのオールドキングとfA主人公は、一億人(またはそれ以上)の人々を虐殺しています)

スポンサーサイト

コメント

 ACwikiからこんばんは、初めまして。
 雑兵さんの小説に憧れて投稿してみた者です。
 新作、期待しております。
 これといって話題がなくて申し訳ない。

  • 2008/04/29(火) 19:19:49 |
  • URL |
  • 塵輔 #sRMLEa/Y
  • [ 編集]

>塵輔
 はい、はじめまして、今晩は。
 自分に憧れて――っていうのは嬉しいですねw ただ、自分でもまだまだ小説に関しては勉強中なので、少々こそばゆいやら恥ずかしいやら、です。
 新作に関してはプロットをまとめている最中です。もう少々お待ちください。

  • 2008/04/29(火) 23:49:05 |
  • URL |
  • 雑兵 #VWuLJ6.w
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/20-b32096d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。