ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC考察8 AC4~ACfA世界の情勢 後半(AC4~ACfA)

 前回の記事の続きです。

 今回は、ACfAの世界情勢についてです。

 なお今回の記事には激しくネタバレを含みますので、ACfAを未プレイの方は注意してください。


 ACfAの世界情勢


 アナトリアが崩壊し、リンクス戦争が終結した後の世界。
 それがACfAの世界です。

 世界はGAグループ、オーメルグループ、インテリオルグループの三すくみ構造となっています。
 また、それ以外の独立勢力としてラインアーク、アスピナ機関が存在します。

 ここで、それぞれのグループについて考察してみます。今回はかなり長いので、気をつけてください。



 GAグループ
 環太平洋経済圏を中心とするグループ、アメリカ大陸を本拠地とする企業グループです。ウホッ、なミッション仲介人がいることで有名なところですね。
 元アメリカで世界最大の企業「GA(グレートアメリカじゃなくて、グローバルアーマメンツ、ですw)」、実体榴弾砲に定評のある日本の「有澤重工」、ミサイル開発を独占する電子企業「MSACインターナショナル」、コジマロケット技術によりVOBを開発した「クーガー」、そして民族的なつながりから関係を修復した「BFF」から成ります。
 こうして眺めてみると、実体弾兵器の雄が勢ぞろいしていることが分かります。特に遠距離狙撃砲を得意とするBFFが加わったことで、その隙はますます無くなったといえるでしょう。現にGA社の標準ネクストGAN01-SUNSHINEは、そのあだ名に違わず悪魔のような強さを誇ります。

 ACfAでは、前作では協力関係にあったGAとオーメルは分離し、完全に対立してしまっています。この原因となったのは、やはりアナトリア襲撃事件であると思われます。事実上の自社最強リンクスであるAC4主人公と、協力関係にあったアナトリアを騙まし討ちした上に、漁夫の利をかっさらおうとしたのですから、仲が悪くなるのは当然といえば当然でしょう。
(AC4では、オーメルは裏で色々と陰謀を画策していたようです。AC4のラストミッションでは、事実上のラスボスを倒したあと、手負いの主人公にオーメルのリンクスが襲い掛かってきます。ここからも、オーメルは最後に邪魔者を始末して、おいしいところだけを持っていくつもりだったのでしょう)

 BFFとの関係が修復されたのは、やはり民族的なものが大きかったのでしょう。現実の世界でも、米国と英国はその他の同盟国とは一味違う、「血縁」とも呼べる関係を築き上げていますし。
 BFFからGAが吸収した技術は、GA社拠点型AF「ギガベース」の主砲に生かされています。またBFFもGA社の技術を元にしたのでしょう、旧標準ネクストよりも防御力やEN燃費に優れた「063AN」フレームを開発しています。

 また、GA社のコジマ・ネクスト技術はAC4の頃よりもはるかに進歩しています。これはアクアビットやレイレナードの技術者をわずかでも取り込めたか、もしくは壊滅したアナトリアから技術者を吸収したためなのかもしれません。



 オーメルグループ
 ACfAの世界において、政治発言力では右に並ぶもののいない企業、オーメルサイエンステクノロジーが中心となる企業グループです。地域としては、ユーラシア一帯となるでしょうか。嫌らしい口調のミッション仲介人がいるところです、ああ腹立つわ。
 コジマ技術のトップたる「オーメルサイエンステクノロジー」、元々オーメルを傘下におさめていたはずがいつの間にか下克上されてしまった「ローゼンタール」、アジアに拠点を置く特異な企業「アルゼブラ」、そして枯れた技術しか持たないロシアの斜陽企業「テクノクラート」から成ります。

 オーメルは、コジマ技術において太刀打ちできないほどのアドバンテージを持ちます。それはやはり、オリジナルコジマ技術を持っていた上に、もう一つのオリジナル開発社であったレイレナードの技術者のほとんどを吸収したことが要因となりました。
 ただ、それと引き換えにGAグループとの関係は決定的に悪くなってしまいましたが……。

 しかしレイレナードの残党は、オーメルに完全に同化されてしまったわけでは無かったようです。その証拠に、同じレイレナードの残党であるORCA旅団に裏で支援を行っていたりします。

 ここから考えると、案外オーメルグループの上層部は、すでにレイレナード派(残党と呼ぶよりは派閥として考えたほうが自然でしょう)に支配されてしまっているのかもしれません。あれほど大規模な支援(AFをいくつも供与したり、ネクストを運用するための膨大な資材と資金、それに衛星破壊砲の建造)を、裏にもぐった残党ごときが行えるわけはありません。しかもそれを外に秘密にするならば、会社そのものを完全に掌握している必要があると思います。
 吸収したつもりが乗っ取られ。ミイラ取りがミイラになるとはこのことでしょうか。



 インテリオルグループ
 ……まあ、なんというのか、みんな大好き変態企業トーラスが加わっている会社です。正直グループの宗主たるインテリオルは、影が薄すぎて……完全にトーラスに食われちゃってますな。
 純粋な欧州系企業のみで構成されるグループ、かぐわしきヨーロッパのかほりがしますね。同時に政治の腐臭も。ここのミッション仲介人は口がうまいというか、二枚舌の女性です。それもまた、インテリオル(というよりヨーロッパ)の伝統なのでしょう。

 前作のレオーネメカニカとメリエスが合併してできたインテリオル、あー、やっぱあの二つの会社は合併したんですね。まあ、二社で共同してフェルミとか作っちゃったぐらいですしね……。
 インテリオルに関しては、今回かなり影が薄いです。というよりも、元インテリオル(というか元レオーネ)のトップリンクスだった「あの」人のキャラが濃すぎて、インテリオルの役割は完全に終了という感じです。
 レーザー、エネルギー系兵器技術に関しては世界的なシェアを獲得しており、レーザー兵器といえばインテリオル、というぐらいでしょう。その技術力は今作でも健在です。メリエスを吸収したことで、その技術力はますます向上したに違いありません。GAグループが実弾兵器の雄なら、インテリオルグループはEN兵器の雄ということができるでしょう。
 ただ、どうして曲がりなりにもトップリンクスを手放す気になったのでしょうね? 「彼女」が引退を希望したから? ですが企業がそんなことさせるわけありませんし、その後自分の弟子をリンクス傭兵に仕立て上げているところからも、彼女が引退したとも思えません。
 その辺を考えてみると面白いかも。

 さて、肝心のトーラスですが、元々アクアビットが母体となっているだけにその変態度……もとい、ユニークさは抜きんでたものがありました。そしてそこに、さらに輪をかけて変態……もとい、ユニークなGAE(GAヨーロッパ法人)の技術者が合流したもので、相当恐ろしいものに化学変化した模様です。
 当然のごとくというかなんというか、GAとの関係はひっじょーに悪いようです。まあ、アクアビットとGAE、両方ともGAとそのグループに煮え湯を飲まされてますしね。
 ですが、技術力に関しては特筆するものがあるようです。特にトーラスの標準ネクストは、かなり優秀な機体です。ただ、OB時にいかにもコジマ垂れ流しなエフェクトが出るのがアレなんですけどね……。
 また、コジマ砲やコジマ電池など、コジマ命な兵装を作ることに定評があります。頼むから地球の汚染を考えてくれ。



 ラインアーク
 はい、前作でオペ子をやっていたフィオナさんと、誰だか分からない名無しさんがいるところです。
 海上都市を拠点とした、民主主義を標榜する独立都市。と、いえば聞こえはいいのですが、その内情はひどいもののようです。なまじ中立で開かれた都市であるがゆえに、世界の色んなところから権力争いや勢力争いに負けた人間が流れ込んでいるようです。一種の吹き溜まり、負け犬の墓場といっても良さそうですね。
 ただ、ここが保有するネクスト「ホワイト・グリント」はかなりの評価を受けているネクスト戦力です。前作でジョシュアが乗り込んでいた機体の名を冠するネクスト。それに乗っている人はやはり「彼」なのでしょうか?
 実際、フィオナが何を考えてこんなところに流れ着いたのか、興味は尽きません。もしかすれば、幻想となってしまった「多くの人の幸福」を実現させたいと思ったのでしょうか? アナトリア壊滅を生き延びたあと、ラインアーク設立に尽力したのかもしれませんね、「彼」と共に。



 アスピナ機関
 あー、逆流王子さんのいるところです、終了。
 ……いや、だってホントそれしか書く事無いんですもの。AC4の頃と同様に、ネクスト傭兵稼業を相も変わらずやっているようです。自前でネクストを開発できるだけの技術力は保有しているようですね。
 ただ、あんなもろい機体を標準機にするなんて……なに考えてんだここの技術者は。コジマ汚染で脳までやられたか?


スポンサーサイト

コメント

こちらではお初、以前のチャットではどうも。
結局FA、というか次世代ハードは買ったんですか?
私はなんだかんだ言って買うタイミングを逃した時代遅れですw

  • 2008/04/28(月) 22:04:54 |
  • URL |
  • テスト先生 #HfMzn2gY
  • [ 編集]

コピペで大変申し訳ないです。

初めましてJones.Qと申します。

突然で申し訳ないのですが相互リンクのお願いに来ました。
アーマードコアの話題を中心した私のブログ「ARMORED CORE WAR」と
「ものかき雑兵日記」さんと相互リンクしてもらえないでしょうか?
よろしければお願いします。

突然、失礼しました。

  • 2008/04/28(月) 23:02:49 |
  • URL |
  • Jones.Q #TIXpuh1.
  • [ 編集]

>テスト先生
 どうもお久しぶりです。チャット以来ですね。
 いやー、実はまだハード買ってないんですよ(笑) 時機を逸すると、こうも買い辛いものなのですね。やりたいゲームはあるんだけどなあ。


>Jones.Q
 どうもはじめまして、雑兵といいます。
 相互リンクの件、了解しました。リンクに付け加えておきますね。

  • 2008/04/28(月) 23:56:16 |
  • URL |
  • 雑兵 #VWuLJ6.w
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monokakizouhyou.blog25.fc2.com/tb.php/19-ea2c844d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。