ものかき雑兵日記

アマチュアでライトノベルを書いたりしている、へぼい物書きのブログです。当ブログでは小説に関する話題や、AC(アーマードコア)に関する話題などを掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ENCOUNTER」の続きを連載する予定です

表題の通りです。

以前にこちらで紹介させていただきました作品、「ENCOUNTER」の続きを小説家になろうにて連載する予定です。

さらにより面白い作品を目指して執筆してゆく予定ですので、ぜひ読んでみてください。
あと、作品の感想をもらえると非常に励みになります。

以上です。
スポンサーサイト

申し訳ありませんが、今年の電撃への応募は断念します。

タイトルの通りです。

いや、本当に申し訳ありませんorz

現時点で原稿の完成度が5割でして、締め切りまでには間に合いそうもない状況です。

理由は色々あるのですが……どう言おうが言い訳にしかならないので、コメントは控えます。

無論、作品は完成させるつもりです。
完成した際に公開するかどうかは少し考えさせてください。

本当に申し訳ありませんでした。

新作書いてます。

唐突なんですど近況報告などを。

今現在、新作の長編を執筆中です。ジャンルは近未来SFです。

題名は「ENCOUNTER」です(エンカウンターって読みます)

多分、来年の電撃に応募します。

落ちたらどっかに適当に公開サイトを作って中身を晒すかも……です。
(つっても多分落ちるでしょうが)

期待しないで待っててもらえるとありがたいです。

以上。

イラスト紹介 アーマードコア4 The saint of GA(その2)

 今回はThe saint of GAのお祝いイラストを頂きましたので、それを紹介します。



(クリックで画像が大きくなります)
SoGA2.jpg

 The saint of GAよりメノ・ルーです。作者はあの、つる氏です。
 つる氏のブログ、「AC対戦所」はこちら。
 http://nekopanchi.blog28.fc2.com/

 つる氏といえば皆さんもご存知、AC4のPS3公式大会の初代チャンプです。ゲームの腕もすごいですが、その上イラストも描けるっていうんだから凄まじいですね。まるでチート(ry

 自分の小説の設定では、メノは色白で、非常に華奢な子です。このイラストはそれを、とても良く表現できていると思います。というか、ここまでビジュアル想像付かなかったYO! フランス人形みたいで、どこか儚い可憐さですね。にしてもやっぱり前髪長いw 鳶色の髪~ということにしていましたが、こういう風に彩色していただけるとは嬉しい誤算でした。

 元々メノは美少女だけど、頑固で地味~な性格という設定でした。服も敬虔なクリスチャン(というより原理主義者)らしく、フォーマルで華美でないものを着用しています。このイラストでは、修道服っぽいものを身につけていますね。襟の真っ白さが、漆黒の服と対照的なコントラストになっていて、非常にビジュアル的に映えていると思います。

 また、後ろの背景を良く見ると……なんと「ARMORED CORE 4 The saint of GA」って筆記体で書いてあるんですよ。つる氏すごいwwww

 元々このイラストは、自分が無理やりねだったものでした。無理難題言って申し訳ありません。それと、リクエストに応えていただき、本当にありがとうございました。


ステルス戦闘機の脅威

今回はACと全く何の関係もないんですが、ステルス戦闘機というものについてお話したいと思います。

280px-071201-f-9999j-031.jpg



ハイテク&ハイコストの超高性能機として、ニュースにも度々取り上げられるステルス機。それって具体的にどんなものなんだろう? と思われた方も多いはずです。というか、今でこそそれなりの情報が出回ってはいますが、けっこう誤解とか憶測も多かったりするんですね。

そこで今回は、このステルス戦闘機とやらの実体と脅威についてせまって見たいと思います。

【“ステルス戦闘機の脅威”の続きを読む】

AC考察17 ネクストのジェネレーター出力 後編(AC4~ACfA)

 続きです。

【“AC考察17 ネクストのジェネレーター出力 後編(AC4~ACfA)”の続きを読む】

現実の「傭兵」

 今回の記事では、現実に存在する「傭兵」という職業について、自分が知っている限りのことや、新しく調べたことを書いてみようかと思います。

 ACでも主役級のキャラたちが多く就いている「レイヴン」という職業。
 レイヴンはAC乗りを専門とする傭兵です。

 またAC4とACfAにおいても、リンクスが傭兵として企業に雇われ、戦ったりしています。


 現実の傭兵という職業を理解すれば、架空の傭兵たちである「レイヴン」や、リンクス傭兵のことを理解する助けになるのではないかな? と思い、今回の記事の筆を取ります。


 以下別ページ

【“現実の「傭兵」”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。